【アラフォー婚活】モテる女性の恋愛観5選

Contents

【アラフォー婚活】モテる女性の恋愛観5選

こんにちは。大阪で結婚相談所「リーフシャワー」を運営している岩井です。

婚活して結婚したいけど、どうしたら男性にモテるんだろう…。

ありのままの自分の受け止めてくれる人いないかな。

カウンセラー岩井

「ありのままの自分を受け入れてもらいたい」
そう思いますよね。

でも、まず先に男性があなたに興味をもち、魅力を感じてもらう必要があります。

そのためには、モテるための恋愛観を持つことが大切です。

今回は、「こうすればモテる」という行動ではなく、こういう気持ちで接すると男性を惹きつけやすいというポイントをあげてみました。是非ご覧ください。

意見を上手に伝える

自分の考えと違ったり、自分が思った通りに行動してくれないと不機嫌になったり、勢いに任せて感情的に会話することは絶対にNGです。

子供っぽい印象を与えてしまい、何かあってもきちんと向き合えない人だと思われてしまいます。

カウンセラー岩井

落ち着いた雰囲気で、冷静に意見を伝えることができる女性は、 相手に安心感を与えて信頼を獲得することに繋がりますし、自分の考えも受け入れてもらいやすくなります。

包容力をアピール

恋愛は男性にリードされたいと思う女性は多いですが、モテるアラフォー女性は包容力があり余裕を感じさせてくれます。

お相手と自分で考えが違っても「この人無理」とすぐ否定するのではなく、「こういう考えもあるんだ」と受け入れ、その後、自分の考えを穏やかに伝えることを心掛けてみると、お相手もあなたのことを受け入れやすくなります。

カウンセラー岩井

「いい年して…」「男性なんだから…」という固定概念にとらわれず、時には甘えさせてあげれる包容力がある女性はモテます。

高すぎない理想

恋愛経験が豊富なアラフォー女性も多いですが、モテる人は男性に求めるハードルはあまり高くありません。

自分がこだわる条件以外は「特に気にしない」という人は多いです。

「普通の男性でいいんです」という女性がいらっしゃいますが、よくよく聞くと「本当は年収1000万以上欲しいけど、700万でいいです」など、自分では条件を下げたつもりでも、それは一般的に見て「普通」ではなく「理想が高すぎ」となっていることがあります。

カウンセラー岩井

自分の好みや理想ばかりを主張するのではなく、 自分の婚活市場価値を知り、相手が求めることを柔軟に理解できる人はモテます。

自分を卑下しない

「自分はおばさんだから…」と自分を卑下すると、表情や会話にもネガティブさが出てしまい男性からの印象も下がってしまいます。

カウンセラー岩井

自分を謙遜したつもりかもしれないのですが、お相手はどう返して良いのかわからず困ってしまい、これが続くとめんどくさくなってしまいます。

特に周りに若い人が多い環境だとネガティブな発想になりがちなアラフォー女性ですが、アラフォーだからこその魅力を見つけて自信を持っていきましょう!

男心を理解する

男性はいくつになっても「女性を守りたい」という気持ちがあり、 一方では時には心が折れて甘えたくなることもあるようです。

経験豊富なアラフォーだからこそ、男性は素直に甘えることができるのです。

そんな男心を理解でき、適度に甘え頼りながらもお互いを楽しめる関係を作れるアラフォー女性はモテます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

カウンセラー岩井

私も若い人が多い職場にいた時、「私はおばさんだから…」とついつい言ってしまったり、言葉にしなくてもそういう気持ちを持っていたりした時がありました。

自分では気づかなかったのですが、私の同期が「私はおばさんだから…」と言った時の周りの人が困惑している様子を見て初めて「これはヤバイ!」と気が付きました。

なかなか自分では気が付かずやってしまっていることはあります。

今回の記事、参考にしてもらえたら嬉しいです。


最後までご覧いただきましてありがとうございました。

結婚相談所リーフシャワーは、40代での婚活経験があり、秘書歴12年の細やかで安心できるサポートが得意なカウンセラー岩井が、成婚までしっかり伴走することをお約束します。

期間を決めて短期集中で一緒に婚活がんばってみませんか? 

随時個別カウンセリングを行っていますので、下のバナーからお申込みください。

Contents